こんにちは、野口です。

 

初めましての方はこちらからどうぞ^^

 

皆さんはシャンプーやボディーソープ、

何を使ってますか?

 

アトピーの方や、脱ステ中の方、

だけではなく、

肌荒れが気になる方は必見です。

 


この記事の結論
身体にはシャンプーや石鹸は使わないのが一番良い

   

シャンプーや石鹸の正体は?

シャンプーや石鹸を使うと、 

爽快感がありますよね。

 

 

身体がきれいになった気がします。

 

それは僕も同意です。

 

ですが、ここでは一度立ち止まって考えます。

 

シャンプーや石鹸は何をしているかというと、

皮脂を落としています。

 

界面活性剤が、

汚れや脂を包み込むことで、

皮膚から引き離しているんですね。

(以下のイメージ図参照)

 

 

このとき、脂を落とし過ぎると、

肌の防御力が下がります。

 

肌を守るためには、

皮脂の存在は必要不可欠なのです。

 

なので、本当に必要な分は、

肌に残してあげる必要があります。

 

肌荒れやカサカサの原因のほとんどは、

皮脂が不足していることです。

 

そして残念なことに、

シャンプーや石鹸を使うと、

多くの場合、必要以上に脂を落とします。

 

 

では、適度に脂を落とすにはどうするのか。

 

答えは ”お湯だけ” なのですが、

詳しくは次回の記事に書きますね。

 

いつも最後までご覧いただきありがとうございます。

 

ご質問、お問い合わせありましたら、

いつでもご連絡ください^^