初めまして!野口裕司です。

当ブログをご覧いただきありがとうございます。

きっとあなたはアトピーで苦しんでいたり、お子さんが苦しんでいたり、という状況にあると思います。

僕自身、小さいころからアトピー・喘息に苦しんできました。

母が私を心配して色々な療法を聞いては試してくれたりしましたが、効果のあるものはありませんでした。

ステロイドの薬も使ってみました。その時は良くなったように見えるのですが根本解決にはなりません。

逆にステロイド使用者特有の肌の見た目になってしまいます。

(後日記事を書きますが、ステロイドは悪魔の薬です。まだ使ってない方、特に赤ちゃんで皮膚科でステロイドを処方された場合はほとんどの場合必要ありません。)

そうこうしているうちに高校受験が始まります。

そのストレスからか、症状は悪化し、14~15才という思春期にも関わらず首・肘・膝は掻きむしった痕と血とカサブタでボロボロでした。

高校・大学では、ステロイドを使ったりやめたり、良くなったり悪くなったりを繰り返していました。

特に肌の調子が悪い時期は恋人と会うのも億劫でしたし、部活の合宿で仲間と大浴場に行くのも躊躇われました。

就職してもその調子でしたが、ある時に脱ステを決心します。

脱ステ中、一時期は非常に辛いものでしたが、約4年が経ち、今では強い肌とアトピー経験者には一見わからない見た目となってます。

僕の経験・知識・情報を今も苦しんでいる方に提供し、少しでも助けになれればと思い、このブログを立ち上げました。

僕はあなたのお役に立ちたいと考えてます。
不明点等ありましたらお気軽にご連絡ください^^